俳優

【画像】山崎竜太郎の子役時代のドラマまとめ3選!現在の姿がイケメン!

山崎竜太郎さんは俳優として活動されています。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、子役時代から大活躍されていましたね。

6歳でテレビドラマや、映画、CM出演に抜擢されていますので才能があったのでしょう。

子役時代と現在の変化に気になる方も多いのではないでしょうか。

今回は山崎竜太郎さんが過去に出演したドラマ3作品に絞って子役時代と現在の活躍についてご紹介していきます!

山崎竜太郎のプロフィール

・名前:山崎竜太郎(やまさき りゅうたろう)

・生年月日:2002年1月21日

・出身:兵庫県神戸市

・身長:170cm

・事務所:アノレ

山崎竜太郎さん、以前はエイベックスに所属していましたが、現在のアノレに移籍されています。

アノレは浅野忠信さんの独立に際して、浅野忠信さんの父親が設立した事務所として有名な芸能事務所です。

山崎竜太郎が出演した話題ドラマ3選

山崎竜太郎さんが出演した作品の中でも、話題になったドラマ3作品に絞ってご紹介します^^

犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜

主人公夫婦との間にできちゃった婚で産まれた子供、本郷大を演じました。

可愛いですよね^^

自分が生まれたことで両親が夢を諦め不幸になってしまった、貧乏になってしまったと悩みを抱える演技がとてもしびれました。

山崎竜太郎

本物の家族のように演技に入り込んでいる姿は、子役ながらもプロでしたね。

泣きのシーンも演技とは思えないくらい上手でした・・・!!

このドラマで子役として名が知れ渡ったのではないでしょうか。

見ている方も彼の演技に心を掴まれているようでした^^

この頃からルックスも可愛いので人気があったようですね!

今井悠貴
【動画】今井悠貴の子役時代が天才的だった!出演作品もまとめ! 今井悠貴さんは実力派俳優として知られていますが、実は子役時代から活躍をされていたベテラン俳優さんなんです。 子役時代を知...

花子とアン

2014年連続テレビ小説「花子とアン」で安東吉太郎の幼少期役を演じました。

山崎竜太郎
山崎竜太郎

主人公の兄役として堂々とした演技っぷりでした。

難しいセリフもすっかり自分のものにしている姿はさすがでした。

目線の使い方やそぶりなど、細かいところも上手だなぁと感心しちゃいましたね。

子供時代の限られた出演シーンだったため、ドラマの幼少期の放送が終わると皆さんとても名残惜しそうにされている方が多かったです。

子役で、これだけ印象づける演技ができるって凄いことですよね。

大河ドラマ「花燃ゆ」

2015年NHK「花燃ゆ」では高杉晋作の幼少期役を演じました。

山崎竜太郎
山崎竜太郎

この頃から少しずつ顔つきが変わって、凛々しくなってきましたね。

子役なのに、役者としての個性や雰囲気を既に持っていて好演でした。

見ている方からすると、成長してもまだまだ可愛いというイメージがあったようですね。

山崎竜太郎の現在の姿がイケメン!

山崎竜太郎さんは現在も俳優活動を続けておられ、俳優歴10年以上!

最近はCMやMVにも出演されていました。

Hondaのキャンペーン広告にも抜擢されていて、大人になったからこそできる仕事だな〜って感じます。

幼少期の雰囲気は残っていますが、身長も伸びてイケメンになりましたね!

これから味のある俳優さんになっていってくれることでしょう^^

まとめ

今回はさん山崎竜太郎さんについてご紹介しました。


・山崎竜太郎は事務所を移籍して俳優活動を続けていた。

・山崎竜太郎は数々の作品に出演、名演技を残してネットでも話題になっていた。

・山崎竜太郎は現在も俳優を続け、大人になったからこそできる仕事にチャレンジしている。

 

ということが分かりました。

今回ご紹介した子役時代の作品はごく一部でしたが、どれも見ている人の心に印象付けられる演技ばかりで小さい頃から優秀だったことが分かります。

大人になって、また違う演技を見せてくれることでしょうから楽しみですね!

活躍を期待しています!