女優

倉島楓良(さら)の出身中学・高校は?地元茨城から上京して芸能活動!

倉島楓良

倉島楓良(くらしま さら)さん、元々は「さくら学院」というアイドルグループに所属されていましたが、卒業後は女優としてドラマに出演されています。

現在放送中のドラマでも活躍されています。

アイドル時代の熱狂的なファン達は、卒業後も彼女の成長を楽しみにされているようです。

そんな倉島楓良さん、地元は茨城ということですが中学・高校は芸能活動と両立されていたのでしょうか。

気になる方も多いかと思います。

今回は倉島楓良さんの通っていた中学・高校についてご紹介します。

倉島楓良は小学校で芸能活動スタート

倉島楓良さんは2002年2月24日生まれ、茨城県の出身です。

2012年に「ちゃおガール☆2012オーディション」にて準グランプリを受賞され、現在の事務所であるアミューズに所属することとなりました。

倉島楓良

小学生で芸能活動をスタートされていたということですね。

2014年からは「さくら学院」のメンバーとしてアイドル活動をされていました。

倉島楓良

倉島楓良さんは自身のことを人見知りだったと語っていますが、アイドル時代にできた仲間たちと切磋琢磨していくうちに女優としての道を志すようになったようです。

倉島楓良の出身中学・高校は?

倉島楓良さんの小学校は水戸市立見川小学校ということが分かっています。

学校のお便りに倉島さんの名前がちょこちょこ載っていたことで判明したようです。

小学校では陸上記録会で2位になっていたり、絵画のコンクールで受賞をしていたり色んなところで才能を発揮していたようですね。

中学も小学校と同じ学区である、水戸市立見川中学校に通われていたと考えられます。

倉島楓良さんは小学校の頃から芸能活動をスタートされていますので、地元茨城から通ってお仕事と学校を両立することはとても大変だったことでしょう。

親御さんのサポートが必須ですよね。。。

また、倉島楓良さんは高校から上京したのではと考えられています。

高校生になり初めてもらったお仕事がドラマ、しかも初のドラマだったそう。

ーードラマの出演が決まったときの感想はいかがでしたか?

高校生になって初めて決まったお仕事が初めてのドラマだったので、うれしいという気持ちと同じくらい、本当に私がドラマに出られるのか、ちゃんとできるのか、と不安な気持ちにもなりました。「決まったよ」というのは一番に母に伝えて、「おめでとう」と言ってくれました。あまり母親にいろいろと話す方ではないので、決まったことだけを伝えて役柄は秘密にしていたので、ドラマを見てびっくりしていると思います。東京に出てきてからは頻繁に会えなくなったので、話せるのがとても楽しみです。

TV fan Web テレビファンウェブ

東京に出てきてからお母様に頻繁に会うことができなくなったと語っていますので、活動拠点を東京に置いていることが分かりますね。

倉島楓良さんが通っていた具体的な高校名ですが、、

芸能人が通っていることで有名な、堀越高等学校や日出高校、通信制の高校などが挙げられているようですが明確なことは分かっていません。

倉島楓良

仕事と学業の両立については下記のように語っています。

ーー仕事と学業はどう両立してきましたか?

このお仕事をする上で、学校生活との両立は強く意識しています。なので、休みの日にはしっかり勉強するようにしていて、なるべくテストの点数も高く取っていきたいと自分の中では決めています。時間を無駄にしないように、学校にいるときは学校のことに集中して切り替えることを意識しています。

TV fan Web テレビファンウェブ

芸能人の方だとやはりお仕事優先の生活になってしまいがちだと思いますが、、

高校卒業ということを前提に通うのではなく、しっかり学業にも専念して取り組まれていたことが分かります。

真面目な性格が伝わってきますよね。

倉島楓良

現在は高校を卒業されていますので、本格的に女優の道を極めて活躍されていくことでしょう。

井本彩花
井本彩花の母親の美意識が凄い!バレエやアイプチも母親の美の4ヶ条? 井本彩花さんは女優やモデルとして活躍をされています。 とにかく美人さんで、スタイルも抜群ですよね。 そんな美しい彼...

まとめ

今回は倉島楓良さんについてご紹介しました。


・倉島楓良は小学校で芸能界デビューしていた。

・倉島楓良は水戸市立見川小学校、水戸市立見川中学校に通っていた。

・倉島楓良は高校で上京し、通信制の高校か芸能人学校に通っていた可能性が高い。

ということが分かりました。

倉島楓良さん、元々はお芝居が苦手だったようですが現在は楽しんで稽古に取り組むことができているようですね。

幅が広い女優さんになりたいということですので、これから色んな役柄に挑戦して活躍していってほしいです!