タレント

景井ひなはフィリピンのハーフって本当?幼少期から顔立ちが完璧すぎる!

景井ひな

景井ひなさんはTikTokで一躍有名となり、今や中高生で知らない人はいないほどの人気者となりました。

2020年のSNS女性アカウントフォロワー数では日本2位に!

最近ではテレビの出演も増えており、今後の活躍がとても楽しみな方ですよね^^

そんな景井ひなさんのことをネットで検索すると「フィリピン」というワードが出てきます。

視聴者からはフィリピン人やフィリピンとのハーフなのではないか、という憶測が広まっているようです。

今回は、景井ひなさんの外国人説やハーフ説についてご紹介していきます!

景井ひなはフィリピンのハーフ?

景井ひなさん、とにかく小顔でスタイルも良く、はっきりとした顔立ちが印象的です^^

お人形さんみたいで見惚れてしまう可愛さですよね。

メイクやカラコンの影響も少なからずあるかと思いますが、、この日本人離れした容姿から一部ではハーフ説も噂されていました。

SNSではフィリピン人?との声も。真相はどうなのでしょうか!!!

生粋の日本人だった!

景井ひなさんは、外国人でもハーフでもなく生粋の日本人です。

よくハーフに間違われることもあるようで、ファンの方からの質問に対してもご本人の口からハーフではないと答えていました。

純日本人であり、祖父母も日本人とのことですね。

年の離れた妹さんもいらっしゃるとのことですが、きっと景井ひなさんに似てハーフ顔の美人さんになることでしょう^^

景井ひなさんの生まれは熊本で、宇城市立松橋小学校宇城市立松橋中学校尚絅高校と熊本の学校を卒業されていることも分かっています。

日本で生まれ、日本で育っておられますので顔立ちだけでハーフではないかという噂が広がっていたようです。

TikTokがなければ地元熊本で仕事をしていたとも話していました。地元愛が強いんですね^^

幼少期から美形すぎる

ご自身のSNSには、幼少期の頃の写真も載せておられました。

現在のハーフ顔の姿はメイクの影響もあるのかと思っていましたが、、、

既にこの頃から目がくりくりで、日本人離れした顔立ちをお持ちですよね。

小さい頃は、デザイナーか漫画家になりたいという夢を持っていたんだとか。

親の反対を押し切ってTikTokをしていたとのことですが、まさかSNSの世界でこんなに有名になるとは思っていなかったことでしょう!

景井ひなのプロフィール

景井ひな

名前:景井ひな(かげい ひな)

生年月日:1999年2月19日

出身:熊本県

身長:157cm

血液型:A型

事務所:ホリプロデジタルエンターテインメント

趣味:バスケットボール、料理

特技:激辛料理を食べること、変わったファッションをすること

まとめ

今回は景井ひなさんについてご紹介しました。


・景井ひなは生粋の日本人だった。

・景井ひなは熊本県出身で小中高と熊本の学校を卒業している。

・景井ひなは幼少期から美形で日本人離れした顔立ちだった。

 
 
 

ということが分かりました。

今後の活躍を期待しています^^