タレント

礒部希帆(きほ)の実家は貧乏!兄弟は無職で病気?両親は離婚していた!

磯部希帆

礒部希帆さんは重盛さと美さんがリーダーを務める音楽ユニットグループLLSのメンバーです。2016年2月にデビューし歌手活動を続けていますが、他にもグラビアやバラエティ出演など幅広く活動をされています。

美人さんでスタイルも良く、女性が憧れる魅力的なボディをお持ちですよね^^

そんな磯部希帆さん、バラエティ出演が増えたきっかけは貧乏なご実家が関係していました。

オンボロな一軒家に住んでいた過去や貧乏エピソード、ご家族のことなど衝撃な内容が盛りだくさんでしたのでご紹介していきます!

礒部希帆のプロフィール

磯部希帆

名前:礒部希帆(いそべ きほ)

生年月日:1991年9月28日

出身:神奈川県横浜市

身長:160cm

血液型:A型

事務所:AVILLA

趣味:料理

特技:車の運転

磯部希帆さんは、高校生の頃に芸能界に憧れるようになりました。「今日は絶対にスカウトされに行くぞ」と原宿に行き、竹下通りで声をかけてもらったとのこと。

以前はユニオンエンタテインメントに所属しておられましたので、こちらの事務所が最初のスカウトした事務所かと思います。

高校生の頃から6〜7年間マクドナルドでバイトをしていたことも明かしています。最後の頃にはマネージャーも任されていたみたいですよ^^

従業員割引で安く食べられることもあり、磯部希帆さんにとってのバイトはとてもありがたい存在だったみたいですね!

現在はもんじゃ焼き屋さんとスナックでバイトをしておられますので、稼ぎが安定されるまでは続けていかれるのでしょう。

礒部希帆の実家はオンボロ一軒家!

礒部希帆さんのご実家は神奈川県横浜市にあります。目立つ外観ですので、近所では礒部希帆さんのお家として有名になっているのかもしれません^^

最近は周りにも綺麗な家がたくさん建ち始めているみたいですよ。

下町で、地域みんなで支えあって生きている雰囲気がとても好きだと話していました。磯部希帆さんにとって、温かい地元なのですね。

衝撃の貧乏エピソード

磯部希帆さん、今までは貧乏であることを隠しておられました。しかし、友人であり芸能界の先輩でもある重盛さと美さんのアドバイスもあってご自身のYouTubeでオンボロな自宅を公開されていました。

以降はテレビでも貧乏だったということをオープンにして活動されています。幼少期の貧乏エピソードも衝撃でしたのでまとめてみました^^

  • 兄が大きくて歩くたびに床がキーキー言っていた。
  • 8歳でお風呂の存在を知った。
  • お風呂は外とキッチンのシンクで入っていた。
  • 雑誌はゴミ置場から拾って読んでいた。
  • 流行りブランド服も買えないため、お金持ちの女の子の家の近くのゴミ置場でショップバッグを拾って再利用していた。
  • 反抗期もあったが、お金もないため家出をしても半日で帰ってきていた。
  • ブラウン管のテレビが壊れてからはカレンダーを見て過ごすようにしていた。

    兄が川で取ってきた鯉やザリガニを、調理師免許を持つ母が調理して食べていた。
  • 内側から傘を立てて鍵かわりにしているため、誰でも入ることができる。
  • 洗濯機は壊れているため手洗いで洗濯。洗濯水は水がもったいないので使い回し。
  • 炊飯器がないため米はガスコンロで炊いている。
  • 屋根は半分飛んでいった。
  • 屋根がないため、洋服や大事なものなどは傘やビニール袋で濡れないようにしている。
  • ビニール紐に洗濯物を干している。

現在では明るく過去のことを話しておられますが、かなり大変な生活をされてきたんですね。。当時の磯部希帆さんからするとこれが当たり前の生活で生きていくために必死だったことかと思います。

貧乏だったからこその幼少期の悲しいエピソードも。。

保育園のお遊戯会で浴衣が必要になって、バスタオルで作った浴衣を持って行ったら、それを見た先生が気を使ってくれて、私だけ別の演目に移動になったんです。それがいまだにパパのトラウマになっているみたいで。

bizSPA!フレッシュ

特にお父様、当時踊るはずだったユーミンさんの「春よ、来い」を聞く度に今でも悲しい気持ちになってしまうとのこと。磯部希帆さんはそんなに気にしていなかったとのことですが、娘に辛い思いをさせてしまった親心があったのでしょうね。。

実家でMV撮影も!

礒部希帆さんは2020年9月28日にシングル「uchiseiuchi feat.友達」を配信しています。重盛さと美さんのプロデュースによって制作された楽曲なのですが、、なんとそのミュージックビデオ(MV)をご自宅で撮影されたというのです!

ありのままの気持ちで作品を作ろうと、貧乏であることを全てオープンにしてラップを披露しておられます^^

歌詞の中のエピソードは、全て実話でノンフィクションとのことで心打たれる方も多かったみたいですね。

MV撮影中は朝の10時から夜の11時くらいまで撮影をしておられたとのことですが、たまにお父様が感激して泣いているのが見えたんだとか、、

磯部希帆さんは一時期芸能活動を休んでいた時もあったのですが、こうやって親の前で活躍する姿を見せるのが一番の親孝行なのでしょうね。

そのときはお金を稼ぐことが親孝行かなと思っていたんですけど、パパもママも、あまりそれを喜んでくれなくて。芸能の仕事をしているときが一番喜んでくれるんですよね。だから今はこの世界でのお仕事を頑張ろうって思ってます。

bizSPA!フレッシュ

家族にも衝撃エピソード!

礒部希帆さんの実家はひいおじいちゃんの代からある家で、築80年と言います。

小さい頃はひいおじいちゃん、おばあちゃん、お父様、お母様、お兄さん、弟さんの7人で住んでおられたとのことですので大家族で生活しておられたのです。

複雑な家庭環境や家族の衝撃エピソードをご紹介していきます^^

両親は離婚していた

磯部希帆さんのご両親は、中学生の頃に離婚をしています。

両親の離婚がきっかけで、高校3年生の時に母親についていくことになりましたので実家には約18年間住んでおられました。

現在、実家にはお父様が1人で住んでおられます。配管工の仕事をされていましたが、家の床が抜けた時に骨折をしてしまい働くことができてないみたいです。保険証も持っていないため病院にかかることもできないとのこと・・

そんなこともあって、磯部希帆さんはお父さんのことがいつも心配で、いつか家を建て替えてあげたいという思いがあるみたいですね。

テレビが観れないことから、いつもはラジオを聞いているお父様。お父様のためにラジオ出演を果たすのも実現してほしいです!

ちなみにお母様とも仲が良く、お父様の代わりにパートで必死に働いていたお母様にも感謝の気持ちを持っておられます。現在はお父様とお母様に仕送りをしておられるとのことですので、素敵な親孝行を続けているんです。

兄は糖尿病で弟はアル中の無職?

磯部希帆さんにはお兄様と弟様がいらっしゃいます。

お兄様は働いておられるのですが、なんと130キロ越えの糖尿病を抱えているというのです。。偏食や小さい頃に食べれなかった分のリバウンドが今に影響しているのでしょうか・・?

弟さんは2017年に結婚されているのですが、アル中で結婚していながらも無職でした。最近ようやく働き始めたとのことですが、ご家族もなかなかのクセモノですね(笑)

真ん中が弟さん、右側が弟さんの奥様です。

今では家族仲良くしょっちゅう会っていて、誕生日を祝い合ったりする仲とのことですので磯部希帆さんの活躍を応援してくれているんでしょうね!

まとめ

今回は礒部希帆さんについてご紹介しました。


・礒部希帆は神奈川県横浜市のオンボロ実家に高校生まで住んでいた。

・礒部希帆は実家でMV撮影をして貧乏をオープンにしていた。

・礒部希帆の両親は離婚、兄は糖尿病、弟はアル中で一時期は無職だった。
 
 
 

ということが分かりました。

礒部希帆さん、辛い過去に同情してしまっていましたが彼女からすると家族との楽しい思い出がたくさん詰まっているのでしょうね。今後の活躍を期待しています^^